当サイト【ジョブライキ】の管理人、真の自己紹介。

ジョブライキの真(まこと)

私はジョブライキの管理人、真(まこと)。
あなたは会社や仕事に支配されていませんか?

真(まこと)の働き方診断

当サイト【ジョブライキ】の管理人、真の自己紹介

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

私は当サイト、ジョブライキの管理人の真(まこと)。

 

 

私は大学卒業後、
地元で有名な大手企業に入社した。

 

 

就職活動では苦労したが、
私の当初の夢であった、
一流企業で働くことに。

 

 

入社後、私は営業に配属されたが、
この部署がブラック部署であった。

 

 

上司は感情の無いサイコパス。

 

 

入社後3カ月で処理できるわけがない仕事量を与えられ、
できなかったら罵声の嵐であった。

 

 

それはまさにパワハラ。

 

 

入社3カ月後から続く、
毎日深夜12時退社。

 

 

家に着くと涙する日が続いた。

 

 

けれども私は諦めなかった。

 

 

立派な営業マンになりたかった。

 

 

今、辛いのは誰もが通る試練、
そう自分に言い聞かせていた。

 

 

私は諦めなかった。
どうしても営業で結果を残したかったから。

 

 

誰もが通る道、
このことばを信じた。

 

 

そんな中、
私は転職エージェントとの出会いによって、
今まで自分が教え込まれたことが、
洗脳であるということに気づく。

 

 

私の部署は異常だ・・・

 

 

こんな部署で働いていては
自分は壊れてしまう。

 

 

エージェントからは変な勧誘はされていない。

 

 

ただ、仕事=辛いこと

 

 

と考えて働くことはとても損をする、
ということを教えてもらった。

 

 

そこから、
私の洗脳が完全に解けた。

 

 

私は普通ではない環境で働いていた。

 

 

会社が辛いこと、
辞めたいことは当たり前ではないことに、
気付くことができた。

 

 

この洗脳が解け、
私は転職活動にも取り組んだが、
結局転職が決まる前に、

 

 

部署移動が決まったため、
そのブラック部署を去ることができた。

 

 

私はその転職エージェントに出会うことがなかったら、
仕事は辛いのが当たり前という気持ちのまま、
今でも仕事をしていたかもしれない。

 

 

本当に会社、
仕事に支配されるということは恐ろしい。

 

 

どんなに自分が支配されてない、
されないと思っていても、
気づかないうちにされてしまうのだ。

 

 

それが洗脳術・・・

 

 

本サイトでは、現在会社の職場で、
辛い思いをされている方に向けて、
会社に支配されない働き方についてお伝えしていく。

 

 

 

 

【お問い合わせはこちら】

 

joblikeyアットマークgmail.com

 

アットマークを記号に変更ください。